スポンサーサイト

2016.10.29 Saturday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    ギター三昧

    2009.02.24 Tuesday 09:31
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      先週の土曜日に行って参りましタ。

      エリック・クラプトンジェフ・ベックのジョイント・コンサート。

      第1部が、ジェフの兄貴、第2部がクラプトンのおぢちゃん、
      第3部が、二人のジョイント。
      つーか、クラプトン・バンド with ジェフ・ベック でした。
      (実は、ジェフの方が年上なのですが、
      自分的基準と言うか勝手なイメージですな・・・・・・・すみません)

      むっふう、にしても良かったですよ。

      ベックさんのサウンドは、まるでおもちゃ箱をひっくり返したみたいに、
      もちろん硬質なギター音から、
      メロトロン風、ハモンド・オルガン風、シンセ風テルミンまで
      くるくると、まるで猫さんの瞳のように変化して
      ジャジィな味付けもたっぷり。
      ノってくると右手を、クイっとUP!!

      クラプトンさんは、最初は、椅子に座ってアンプラグドで・・・・・・。
      ううむむ、アコギも渋ければ、
      あのしゃがれ声も、たまりませんでしタ。
      後半は、エレキで、
      スコーンと抜けているんだけどウェッティなサウンドで
      日本風に言うと演歌ぽいようなティスト(て・・・・・ヲイ 笑)、
      んでサビの部分になると、くいくいと ギターと身体をUPUP・・・・・可愛い!!

      んでね、面白かったのが、
      ベック・チームの演奏の時、
      舞台の袖で鑑賞していた、
      クラプトン・チームのドラマーさん(Abe Laboriel Jr ・・・・ 多分)が
      もっの凄いノリで、身体をグラインドさせてました。
      もう、ほんとうにノリノリ、しぇいく、しぇいく、でしタ。

      んでんで、第3部は、二人のジョイント!!
      双眼鏡で二人を覗いていましたが、
      何故か涙が・・・・・・・・ええ、マジで。

      クラプトンさんが、前面で、がんがんとボーカルを張ると、
      その後ろで、ベックさんが僅かに背中を丸めながら、
      ギターを弾きつつ、クラプトンさんに近づいたり離れたりのムービィング。
      そして、ノってくると、右手UP!!
      クラプトンさんは、ウェッティで、余韻が後まで残るようなサウンドなら、
      ベックさんの方は、啼くんですが、後まで引かない、ものすごく潔いサウンド風味・・・・・・・。

      ・・・・・・・・・よかったデス。


      聞きに行ってヨカッタァ!!


      それから、ベック・チームの紅一点、
      ベースのタルちゃん(Tal Wilkenfeld)、
      両脚で、リズムとりながら、
      ボム、ヴォム、ぼむ、う゛ぉむ とベースを奏でておりました。
      うまくて、セクスィーで、可愛かったですヨ。

      もちろん、二つのチームのバック・メンバーの皆さんも最高でした。


      ミュージシャン:

      ☆ ベック・チーム

      Jeff Beck − guitar
      Tal Wilkenfeld − bass

      Vinnie Colaiuta − drums
      David Sancious − keyboards



      ☆ クラプトン・チーム

      Eric Clapton−  guitar, vocals
      Doyle Bramhall II− guitar, backing vocals

      Willie Weeks− bass
      Abe Laboriel Jr − drums
      Chris Stainton − keyboards
      Michelle John − backing vocals
      Sharon White − backing vocals


        by joyce
       

      スポンサーサイト

      2016.10.29 Saturday 09:31
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recent trackback
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM